どれぐらいの金額になるか

講義

比較することが大事

大きな会社などでは、毎年たくさんの新入社員が入ってきますが、学生から社会人になるにあたり意識の改革が必要になります。このとき重要になるのが、新入社員研修です。新入社員研修をすることで学生気分をなくしていき社会人として使える素材に仕上げていくことが目的になります。最近は、新入社員研修を外部の業者に依頼をすることが多くなっていますが、この時に気になるのは新入社員研修の費用になります。大きな会社であればまとめて費用を払うことができますが、小さな会社の場合は十分な資金がないことが多く、あまり高価な新入社員研修ができないのが現状です。一般的に社員研修を行う場合には、小規模の会場であれば業者によっても若干異なるものの1日当たり3万円から5万円ぐらいになります。例えば新入社員が10人程度しかいない会社の場合は、小さな会議室のようなところで社員研修を行うパターンがほとんどです。ある程度設備が整っている会場であれば追加料金が発生することはほとんどありません。泊まりこみの研修になると、2泊3日ほどで20万円以上かかることもありますが、そこまで本格的な研修を望んでいないのであれば、即日だけの研修をしてくれる業者にお願いをしましょう。大きな会社の場合には、即日に終わる研修であっても100万円ぐらいかかることもあります。利用する会場や講師の質などによって若干異なりますが、当然その分しっかりとした成果を出すことができるでしょう。