社員満足度の把握

パソコン操作

会社にとって顧客満足度を上昇させることは重要なことですが、最近社員満足度についても注目されています。社員満足度調査においては、待遇面をはじめ、人間関係など多岐にわたって行われます。社員の満足度が上がれば、業績もアップし、会社も儲かります。

詳しく見る

多くの企業で行われる

セミナー

多くの企業で新入社員研修が行われていますが、その中注目されているのは、厳しい訓練を交えた研修です。社会人として生きるための心構えやマナーを学ぶことが出来る研修で、それを乗り換えた人材は第一線で活躍することが期待できます。

詳しく見る

社員教育のやり方

講演

雇用が不安定する中、終身雇用制が見直されつつあります。労働者の雇用の安定を図る面では優れていますが、一方で会社の新陳代謝がうまく運ばなくなります。そこで、ビジネスセミナーを開催し、あるいは社員を派遣し、情報収集を図ったりすることが重要です。

詳しく見る

離職率を下げるには

男女

社員満足度調査をするならば、しっかりとした準備をすることが大事になります。準備としては、業者選びをよく考える必要があるでしょう。業者によって満足度調査のやり方が違うからです。申し込みをする場合は、インターネットからできることがほとんどです。

詳しく見る

どれぐらいの金額になるか

講義

新入社員研修をする場合には、どれぐらいの費用がかかるか問題になりますが、新入社員が10人程度の場合は1日3万円から5万円ほどになります。宿泊する場合には、宿泊料金なども含まれるためその3倍ぐらいかかると考えておけば間違いありません

詳しく見る

スキルを身につける

講義

社外講座の活用

仕事をする上で必要になるスキルには数が多く、全て社内研修などで賄うのは限度があります。そこで活用されているのがビジネスセミナーです。外部の企業が開催する社員教育のための研修コースのことで、申し込んで社員を参加させるだけで実務的なスキルを身につけられるという特徴があります。社内研修にリソースを割く必要がなくなるのに加え、最新のテーマもいち早く理解できるなど多くのメリットがある講座です。社員教育の手段としてビジネスセミナーを見ると、いくつかの優れた特徴があります。その一つが、用意された幅広いラインナップです。社員のレベルや業務の種類といったニーズに応えられるよう、多くのコースが提供されています。これにより必要なスキルを身につけるのに適したコースの受講が可能になり、効率の良い学習を実現しています。ラインナップの豊富さは、初めての分野について学習したい時にも役立ちます。新しい部署で働くときや、会社として新規事業を検討するときなど、ビジネスセミナーで一通り学んでおくと武器となるでしょう。新入社員以外に向けたコースが充実しているのも、ビジネスセミナーのうれしい特徴です。例えば初めて部下ができた時などはマネジメントのスキルが求められますが、会社ではなかなか教えてくれません。ビジネスセミナーにはマネジメント講座が用意されているので、それを受講することで管理職に必要な能力を習得できます。もちろん新入社員向けのコースも多く、今ではビジネスセミナーを活用して研修の手間を省く企業も増えています。

オススメ記事

パソコン操作

社員満足度の把握

会社にとって顧客満足度を上昇させることは重要なことですが、最近社員満足度についても注目されています。社員満足度調査においては、待遇面をはじめ、人間関係など多岐にわたって行われます。社員の満足度が上がれば、業績もアップし、会社も儲かります。

詳しく見る

セミナー

多くの企業で行われる

多くの企業で新入社員研修が行われていますが、その中注目されているのは、厳しい訓練を交えた研修です。社会人として生きるための心構えやマナーを学ぶことが出来る研修で、それを乗り換えた人材は第一線で活躍することが期待できます。

詳しく見る

講演

社員教育のやり方

雇用が不安定する中、終身雇用制が見直されつつあります。労働者の雇用の安定を図る面では優れていますが、一方で会社の新陳代謝がうまく運ばなくなります。そこで、ビジネスセミナーを開催し、あるいは社員を派遣し、情報収集を図ったりすることが重要です。

詳しく見る

男女

離職率を下げるには

社員満足度調査をするならば、しっかりとした準備をすることが大事になります。準備としては、業者選びをよく考える必要があるでしょう。業者によって満足度調査のやり方が違うからです。申し込みをする場合は、インターネットからできることがほとんどです。

詳しく見る

講義

どれぐらいの金額になるか

新入社員研修をする場合には、どれぐらいの費用がかかるか問題になりますが、新入社員が10人程度の場合は1日3万円から5万円ほどになります。宿泊する場合には、宿泊料金なども含まれるためその3倍ぐらいかかると考えておけば間違いありません

詳しく見る